ホーム > 製品案内 > アクセサリー > スマートポジショナー > KGP5000

アクセサリー

スマートポジショナー ラインナップ

KGP5000:スマートバルブポジショナー

特  徴 基本仕様 お問合わせ

KGP5000 KGP5000シリーズ・スマートバルブポジショナは、空気圧により作動する調節弁に取付け、上位制御システムや調節計からの4-20mA入力信号を受けて調節弁を所望の弁開度にコントロールする制御機器です。

リニア式駆動部やロータリー式駆動部の単動形や複動形など、様々なタイプの駆動部に取り付けて使用することができます。

デジタル式の特長を活かした高度なPID制御機能、HART通信機能、LCDを用いたローカルユーザーインターフェース機能を備えています。

角度センサや圧力センサ等のセンシング技術を有効利用した診断機能を備えていますので、設置・設定作業における省力化はもちろんのこと、運転・メンテナンス作業において、効果的な状態監視や効率的な作業を行うことができます。

特徴
  大画面LCD&フルオートチューン機能による簡単なセッティング
    大型グラフィックLCDを用いたローカルユーザインターフェースにより、設定・調整・ステータス確認・診断機能の実行など、すべての操作が機器単体で可能
 
    フルオートチューン機能により、ゼロ・スパン自動設定,最適PID制御パラメータの自動設定が可能
 
  高度な制御アルゴリズムによる安定したバルブ制御
    偏差の大きさ・方向によってPID制御パラメータを変えるアドバンスト制御方式を採用
   
    リニア駆動部、ロータリー駆動部に適したプリセットPID制御パラメータを準備
 
  保全コスト低減を実現するバルブ診断&アラーム機能を搭載
    “事後保全から状態監視保全へ”を可能にするオンラインバルブ診断
   
    コントロールバルブの健全性をチェックする圧力センサによるオフライン診断
簡易バルブシグネチャによるバルブ診断の概要
   
 
  在庫管理の煩わしさを減らすオールインワン設計
    最新のデジタル通信“HART7”に対応
    開度発信機能を標準搭載
    パイロットリレーの単動・複動切替により、単動形と複動形駆動部に適用可能
  多種多様な駆動部に適用可能
 
基本仕様
入力信号 4~20mADC コンプライアンス電圧13VDC@20mA
スプリットレンジ設定可
出力特性 リニア / EQ / QO / ユーザ任意設定(19点)
開度発信出力 4~20mADC 供給電圧17~31VDC
アラーム出力※NAMUR043準拠
対象駆動部 リニア式 / ロータリー式 / IEC60534-6・VDI/VDE3845準拠の駆動部
トラベルレンジ リニア
ロータリー
12~100mm ※100mm以上も特殊設計で対応可能
40~100°
動作 単動 / 複動 ※パイロットリレーは正動作のみ
供給空気圧 140~800kPa
構造 ハウジング材質
保護等級
空気接続口
電気接続口
取付ねじ
耐圧防爆
アルミニウムダイカスト / アクリル焼付塗装
IP66(共通)
Rc1/4 または 1/4NPT
G1/2 , 1/2NPT または M20x1.5
4xM8,Φ50-4xM6
Exd IIC T6
本体重量 3.0kg(圧力計ブロックなし),3.3kg(圧力計ブロックあり)
周囲温度範囲 非防爆形
防爆形
LCD表示
-40~80℃
各防爆規定に従う
-20~70℃
周囲湿度範囲 5~95%R.H.(結露なし)
空気消費量 単動形
複動形
5Nl/min以下@140kPa,6Nl/min以下@300kPa
12Nl/min以下@400kPa,16Nl/min以下@550kPa
最大空気処理容量 165Nl/min@140kPa,370Nl/min@400kPa
精度 開度制御
  直線性
  ヒステリシス
  分解能/不感帯

±1.2%F.S.
    0.7%F.S.
    0.1%F.S.以下
開度発信
  直線性
  ヒステリシス
  

±1.0%F.S.
    0.5%F.S.
    
お問合わせ

日本工装株式会社 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-16-7
本社営業部 TEL.03-5202-4300 FAX.03-5202-4301

2017.2.13 記載内容は予告なく変更する場合があります。
Copyright©2017 NIHON KOSO CO.,LTD. All right reserved.