ホーム > 過去のお知らせ

過去のお知らせ

[2017-09-01]

弊社MAC-PUMP 部品の供給停止についてのご連絡
(過去生産中止のご連絡はこちら

[2017-03-09]

新スマートポジショナ(KGP5000)の製造・販売を本年1月10日より開始しました。

[2013-10-23]

CSC鹿島(事務所・整備工場)が移転し営業を開始しました。

[2013-05-30]

弊社MAC-PUMPは、本年9月30日の受注を持ちまして、製造を中止することと致しました。

[2012-12-27]

インドの子会社 KOSO FLUID CONTROLS PVT. LTD. と KOSO INDIA PVT. LTD.が合併し、1つの会社となりました。
新会社名:KOSO INDIA PVT. LTD.

[2011-04-11]

CSC富士(事務所・整備工場)が移転し(現東京工装(株)富士工場内)、営業を開始しました。

[2011-03-29]

福島工場復旧のお知らせ

[2011-03-14]

東北地方太平洋沖地震の影響について

[2011-02-01]

本年2月1日より新たな主要製造工場として、高圧弁・低温弁ブランド、米喜バルブの設計製造を中心とした、東京工装株式会社富士工場が発足致しました。

[2008-09-19]

弊社千葉事業所 「CSC千葉」は、今後みなさま方のさらなるニーズにお応えするべく、メンバーの増員・事業所規模の拡大を図り、本年9月21日をもって、その名称を「CSC関東」と改めると共に下記所在地に移転しました。

[2005-11-05]

11月5日より、個人情報保護の観点から、弊社Webサイトにおけるお問い合わせ、およびダウンロードサービスのアクセスに当たり、事前のユーザー登録を行って頂くこととなりました。

[2005-09-20] CSC九州移転

CSC九州(事務所・整備工場)が移転し営業を開始しました。

[2005-07-19] サイトリニューアル

KOSO Webサイトがリニューアルされました。

[2005-07-19] ダウンロードサービス更新

ダウンロードサービスサイトにおいて、ディスクダンパー形600Sの外形寸法図面が追加変更されました。

[2005-07-04] CSC大分移転

CSC大分(事務所・整備工場)が移転し営業を開始しました。

[2005-07] Kent IntrolがKOSOグループに加わりました

英国でオイル&ガスや電力向アプリケーションを中心に37年のコントロールバルブの実績を持つ Kent Introl がKOSOグループに加わりました。 現在、Kent Introl は英国(Brighouse)及びインド(Nashik)を拠点に世界中にコントロールバルブを供給しております。今後はKOSO及び Hammel Dahl 両ブランドと共に更なるサービスの向上を推進してまいります。

KOSO Kent Introl Ltd.
Armytage Road, Brighouse
West Yorkshire
HD6 1QF
44(0)1484-710311
<Welcome to KOSO Kent Introl Limited>

Recentry acqired by Nihon KOSO Co.,Ltd. Of Japan, KOSO Kent Introl Ltd is based in Brighouse West Yorkshire . Originally formed in 1967 under the name of Introl Ltd, it has seen various changes over the years. Each change has seen the company become much stronger and well positioned to meet the demands of a forever changing market place.

KOSO Kent introl specialises in the supply of Standard Service Control Valves, severe Service Control Valves and High Technology Surface Choke Valves.

We have gained a reputation for supplying specially designed high quality valves for the most onerous service conditions.

[2005-07] ELPROワイヤレス遠隔通信モジュールがKOSOの販売製品群に加わりました

ELPROワイヤレス遠隔通信モジュールは、設置に手間とコストのかかるケーブルを使用することなく、短距離や長距離間のモニタリングと遠隔操作を実現します。
モジュールには非常に信頼性の高い通信プロトコルが使用されており、外部からの妨害を受けることなく安全な通信を可能とします。105U、405U及び、505Uが主要モデルとなっており、Industrial Automation, Building Management及び、Water Supply Utilities等のアプリケーションで使用されています。